FC2ブログ
2010’11.29・Mon

片岡義男さん

先日、ブックオフに行ったとき、
片岡義男さんの文庫本を4冊、購入した。

知る人ぞ知る、背表紙が赤いやつ ^^

このタイプの片岡さんの文庫本は、
前に写真を掲載した気もするけど、
うちの本棚のど真ん中にずらっと並んでいる。

ぼくは、片岡さんのファンだったし、
今でも、もちろん、ファンだ。

それでも、全ての作品を揃えているわけではないので、
新たに、重複しないで4冊も購入出来たのは大変に嬉しい。

とは言え、実際のところ、
以前に読んだか読んでないか、
すぐに思い出すのは難しい。

なんせ、20年以上前に読んだものがほとんどであり、
結構な数なのである。

そこで、片岡さんの作品で、読んでいないものは、どれか、
どうにかして調べられないものか、と思って、
ネット検索したら、いいものが見つかった。

ウィキペディアである。

で、蔵書をチェックしていったら、
結構、持っていない本があるもんです。

ていうか、片岡さん、小説出し過ぎ(笑)


今、読み始めたのは、「アールグレイから始まる日」
片岡さんのエッセイですね。
めちゃめちゃ面白い。

最近、スピ系(というか宇宙系?)の本を読み過ぎたので、
ちょっとこっち方面で、気分転換。

トラックバック(0) コメント(0) TOP
Categorie日常