FC2ブログ
2011’04.24・Sun

命の灯、残された時間

誰もが、死の瞬間に向かって、生きている。

何を縁起でもないことを、と言われそうだけど、
これは、望む望まないに関係なく誰しも同じ。

いつ死ぬかわからないけれど、
確実に、1秒1秒、死へ向かっているのだ。

これは、すごいことだ。

だからこそ、ひとときの大切さって言うか、
瞬間の味わいのようなものを、
常に感じながら、生きていたいと思う。

トラックバック(0) コメント(2) TOP
Categorie日常