FC2ブログ
--’--.--・--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

- - TOP
Categorieスポンサー広告

ある年の12月22日

ぼくは、新幹線のぞみ51号の
5号車14Aの席に座っていた。

IMG_7254.jpg
Photo by ham (X2)

すべての仕事を一切断り
思い切り自由の身になって
車で東北を回った後

自宅に一泊して
次の日には
西日本に向かって
新幹線に乗っていた。

のんきに駅弁を広げ
ipodで音楽を聴きながら
珈琲の販売が通るたびに
おかわりの珈琲を頼んで
売り子のお姉さんに笑われた。

そんな能天気なときを
今、なぜか思い出した。

楽しかったな。

家族は呆れていたけど。


時空連続体というものがあり
どの時間も空間も
そっくりそのまま
保持されているとしたら

あのときのぼくは、
今もどこかに存在して
のんきにのんきに
くつろいでいるのだろうか。

もしも

あのときのぼくに
今のぼくが
コミュニケーション
出来るとしたら

この年の後に起こってしまう
東日本大震災のことや
原発事故が起きて
大変なことになると
告げるかな。

それとも

新たに出会う人や
疎遠になってしまう人について
何気なく囁いちゃうかな。

でも、告げられたり
囁かれた方のぼくは

きっと
困ってしまうだろうな(笑)

そんなことを考えながら
暑い夏の夜を過ごしています。


メインブログ
地球を救え!プレミアム

「奇跡のコース」の実践ブログ
愛と光と奇跡と

コメント(0) TOP
Categorie日常

Next |  Back

comments

Post your Comment











 管理者にだけ表示を許可

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。