FC2ブログ
--’--.--・--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

- - TOP
Categorieスポンサー広告

近所を散歩するとき
いくつかのコースがあるんだけど

北側のコースを使うと
空色のアパートの横を通る。

こんな感じ。

IMG_5479.jpg
Photo by ham (X2)

写真だと見づらいね。
何も超広角で
撮影しなくてもいいのに
と思うんだけど

しかもピンボケだし (^_^;

どんな写真が撮れるのか
いろいろ実験中で

その中で写した1枚なので
こんな感じでご勘弁を。

なぜ

このアパートが
空色なのか
最初からそうだったのか
いつの日か塗られたのか
ぼくは知らないけれど

他に
このような着色をされた
アパートを
ぼくは知らない。

見たことない。

最初は
違和感を感じて
変なのって思ってたけど

慣れるに従い、
これはこれで
なかなかいいではないか

と思うようになってきた(笑)

空色のアパート。
どんな人が住んでいるんだろう。

夢があるね。


ところで、

今日の選挙結果も
かなりの違和感を感じるのだけれど

こっちの違和感は
慣れようのない違和感だ

だって

ぼくのまわりには
自民党や公明党に投票した人は
誰もいないんだけど
あんだけ圧勝してるんだから

しかも

戦争するとか
原発続けるとか
言い出しそうな人たちが
どんどん当選している

なぜ、
このような人たちが
当選してしまうのか
ぼくには、わからない


いつの時代も

本当は戦争する必要なんて
これっぽっちもないのに

にっちもさっちも
行かなくなった人たちが
自分たちの保身のために
或いは利害を守るために
またはどこかの圧力に負けて

正義のために
国のために
戦争が必要ですとか

適当に国に理由をつけさせたり
必要以上に国民を扇動して

戦争に突入する。

戦争をしたがる人は
戦争に参加せずに
遠くから見ている。

殺し合いをするのは
いつの時代も国民。

戦争をするということは
人殺しをするということ

ぼくらだけじゃない

ぼくらの子供たちや
ぼくらの孫たちが

他国の人たちを殺しに行く。

もちろん
そこで殺されてしまうかも。

本当は
友人になれたかもしれないのに
殺し合う。

無事に帰って来ても
一生、忘れられない罪を背負う。

だから戦争は悲惨なんだ。

そこまで考えて
投票しているのだろうか。

いざとなったら
国を守らなければならない

そう考えるのはいいけれど
その先もセットでついてくることを
ぼくらは気づかなければならない。

どんな理由があっても
戦争を始めてはいけない。

それは

どんな理由があっても
人を殴ってはいけないのと
同じことだ。

なぜ、その程度のことが
わからないのか。

日本は今
危険な状態だと思う

ある意味
311の時よりも危険

その危険さに
気づいている人は
どれだけいるだろう?

それとも
これは
ぼくの取り越し苦労かな?

戦争なんて起こらないし
原発の事故も
永遠に起こらないかな?


メインブログ
地球を救え!プレミアム

コメント(0) TOP
Categorie日常

Next |  Back

comments

Post your Comment











 管理者にだけ表示を許可

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。