FC2ブログ
--’--.--・--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

- - TOP
Categorieスポンサー広告

秋頃から連日のように
深夜まで残業してるし
休日出勤もして
とうとう徹夜作業の話まで
書いてしまったので

ぼくが悲惨な状況の中で
嫌々、耐えながら
仕事しているみたいだけど

もしも
心配してくれてる方が
いらっしゃったら

そんなことはないので
どうかご安心ください

いい修行だと思っているよ

他にもしたいことは
沢山あるけれど
この経験も
自分で選んだ経験であると
自覚出来ている

ある意味、ある部分
完璧に開き直ってて
この現状を楽しんでいる

どんなに大変でも
サクラが咲く頃までには
この仕事も終わるので

期間限定の
ショートクエストだと
思っている。

ほら

ご褒美のレンズだって
手に入れた(笑)

新しい創造のための
道具を手に入れて
ワクワクしている


でも、順調で
仕事サイコー!!って
いうような状態でもなく

しんどいことは
しんどい

体力も
気力も
それから能力も

限界かも?と思いながら
日々の仕事をしている

若い頃には
もっと無茶も出来たし
体力も気力も能力も
無限にあると思っていた。

自信に溢れていた。

自分に出来ない仕事など
ないと思っていたし
実際にどんな仕事でも
こなしていたように思う

#ほんとは神さまが
#こなせる仕事だけ
#回してくれていたのにね

今は、
この仕事、
おれに出来るかな
と思いながら
踏ん張っていることが多い

出来なかったら
どうしよう?

と思うこともある

でも、
それを考え始めると
何も出来なくなる

出来ることさえ
出来なくなる

出来そうもないときは
周りに助けを求めればいいし

それでも出来ないときは
出来ないという結果でも
いいじゃないか、と考える

投げやりな気持ちではなく

一生懸命やって
出来なかったら
それはそれで
尊いひとつの結果であると
思うことが出来たとき

はじめて
のびのびと
仕事が出来るようになる
気がする


ぼくのような
孫が出来るような年代で
ソフトウェア開発の技術者として
現場にいることは
現場にもよるだろうけど
大変な部分も少なくない

仕事のことは
なんでも知っていて
若い人たちに慕われて
出来る人でいたいと思っても

それは難しいかも

それでもそうなろうと
ちょっと知ったかぶりをしても
すぐに結果が出る業界だから
ボロが出て、うまくいかない

業界関係ないかな

とにかく、年齢を重ねると
自分がわからないことを
他の人に訊くのが
恥ずかしくなってくる

プライドが許さないとかね。

でもね

そんなの
どうでもいいんだよ。

わからないことは
訊いちゃった方がいいし
出来ないことは
誰かに代わって貰っていい。

それでも
必ず自分の活躍の場はあるし
そんな様子を見てくれて
喜んでくれる人は必ずいる

ごまかさないこと
ハンパにしないこと

今まで
自分がやってきたことは
決して間違っていないのだから

それを信じて
活躍出来る場で
活躍すればいい

誰もがそう。

ここまで来た自分に
自信を持とう。

煮るなり焼くなり
好きなようにしてください

それでもぼくは
ぼくなりに
どこまででも
歩いていきますよ

ぐらいの心持ちがあれば
何も怖いことなんかない

もっともっと
楽になれる

道に迷っても
あちこち訊きながらでも
目的地に辿り着けばいい

訊かずに
知ったかぶりをした挙句
結局、目的地を見失ってしまうより

訊いたほうがいい。

あ、長々と書いたけど、
要するに

「訊くは一時の恥、訊かぬは一生の恥」

だね(笑)

これは若者よりも
年寄りのための言葉だなあと

自分も年寄りグループの扉を開けて
わかった気がする

そんなわけで

あけっぴろげな状態で
日々を精進しながら

どんな選択が
プロジェクトとして有効で
メンバー全員の調和が
生きてくるか

たまに霊能力も使いながら?
楽しんでおります。


メインブログ
地球を救え!プレミアム

コメント(0) TOP
Categorie日常

Next |  Back

comments

Post your Comment











 管理者にだけ表示を許可

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。