FC2ブログ
--’--.--・--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

- - TOP
Categorieスポンサー広告

2013’01.04・Fri

ハタチの頃の夢

ぼくがハタチの頃は
大学を退学したばかりで
仕送りも途絶え
食べるものにも困る
真の貧困生活を送っていた

明日はホームレスか?
みたいなときもあったよ

そういう身になると
街を歩いているだけで

いろんな団体からも
勧誘された

宗教団体、暴力団組織、自衛隊

#今、思えば、自衛隊って
#そんなノリで勧誘するのか?
#記憶違いかな?

わかる人には
わかるんだね

こいつ、プーだ!って

けれど

ぼくには
妙な自信があって

このままじゃ終わらせない
誰の世話にもならない
這い上がってやる

みたいな気持ちが
内部から満ち溢れており

どんなに甘い誘惑にも
乗らなかった

あれだけ
酷い状態だったのに

不安とか全然なくて
希望だけで生きてたのは

不思議過ぎるんだけど

それだけ
ピュアに生きてたのだろうなと思う

ただ
ピュアで生きれば
何でも許されるかって言うと
決してそんなことはなく

例えば、当時のぼくは
所持金が10円しかないことも
ザラだったのに

大儲けして
渋谷から神宮前辺りまでの
青山通り一帯を
買い占めようなんて
思っていたのだ

なんともまあ
当時のぼくは
ナニサマだったんでしょ。

【青山一丁目駅前】
IMG_5056.jpg
Photo by ham (X2)

その後

階段を踏み外した者の
起死回生の一撃として
どの職業がいいか考えた末

当時、渋谷にあった
中堅ソフトウェア会社に
潜り込むところから
今に至るんだけど

青山通りどころか
未だに1坪の土地すら
所有出来ていない

まあ、土地は
所有するものではない
みんなのものだ

というのが
今のぼくの信条だから

それはそれで
いいんだけど

仮に
所有したくても

先立つものがないってのが
正直なところ

(´・ω・`)

それはともかく

もしも、今、現状が酷くて
辛いなあって思う人がいたら

出来るだけ
心軽やかにして
歩き出してほしいなって

思いました。

必ず、道は開けるからね。


ところで、

ぼくはいま
あの頃の自分を思い出しながら
次の自分をどう演じていくか

考えている

あの頃のぼくの状況に
今のぼくがなったら
耐えられるかな?

そんなところから、ね。


青山通り征服計画を
実行するわけじゃないよ(笑)

ぼくは、もう、
そんなものはほしくない

あ、でも
あの通りは好き ^^



メインブログ
地球を救え!プレミアム

コメント(0) TOP
Categorie日常

Next |  Back

comments

Post your Comment











 管理者にだけ表示を許可

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。