FC2ブログ
毎日、死んだときのことを書くのも、どうかと思うけど(笑)
最近は「死」を意識することが結構多いので。

メインブログに書いたけど、
今日のお昼、坂本龍一さんの北米ライブを堪能した。

とても感動したんだけど、中には、ああ、ぼくが死んだら、
これを流して貰いたいなあと思った曲もあった。
初めて聴いた曲だったので、ちょっと曲名はわからないんだけど。

死んだときに流してほしい曲は、結構ある。

もしも遺言を書くとしたら、財産分与のことも書くかもしれないけど、
まず書きたいのは、自分の葬式や法事の場で流してほしい音楽のこと。

遺体を焼いているときは、
高中正義さんの「into the Sky」を流すこと、とか、
そんな感じで(笑)

こんなことを書くのは、どうかしてる?

トラックバック(0) コメント(2) TOP
Categorie日常

Next |  Back

comments

Hamさんこんばんは。
どうしちゃったんですか?死んだ時の話を二回連続。。
なんだか悲しくなっちゃいますよ?
でもお葬式で流して欲しい曲とかは、考えたりしますね。
あと、先日テレビで、死ぬ前にはスーツケースひとつ分
ぐらいに持物を整理したいですね。って言ってる人がいて。
なるほど、すっきりして、後に残った人も困らなくて済むな
あなんて思いました。私もそうしようっと。。って思いました。
これから先、地球がどうなるかわからないですけれど、
今、三次元で生きてる限り、普通の日常を過ごしていく未来を、
考えずにはいられないですね。。

yuko:2010/11/06(土) 00:39 | URL | [編集]

yukoさん
2回も書くつもりはなかったんですが、
坂本龍一さんの音楽を聴いていたら、
あまりにも感動して ^^
それと、自分の父親が亡くなったのが、
今ぐらいの季節なので、
死を身近に思えるのかもしれません。
スーツケースひとつに遺品が納まっていたら、
自分が死ぬときに意味不明の執着も消えていそうだし、
残された人たちも、楽ですね!
とは言え、ぼくは、思いっきり長生きしたいです(笑)
yukoさん、これからもよろしくお願いします ^^

Ham:2010/11/06(土) 12:39 | URL | [編集]

Post your Comment











 管理者にだけ表示を許可

trackback

この記事のトラックバックURL